ラオス建築もいよいよ終盤
突然の雨漏りに驚きはしましたが、
地元大工さんにお願いして屋根の葺き直しも完了。
そしてそのまま大工さんにも手伝ってもらって
急ピッチ(?)で内装が仕上がっていきます。
蚕室もこの通り。
実は特等室なんじゃないか?
と思えるくらい。
ベニヤも日本のような品質ではなく
2〜3mmの厚さに誤差があるので
なかなか大変なようですが、
着々と完成に向け進んでいます。
そしてなんと鉄筋で敷地へまたぐ橋も!
地元大工さんを中心に
我がスタッフも手伝い
荒いながらも橋も完成。
雨も降って涼しく(?)なって
ペースは上がってます。
まだまだ電気工事も設備工事もあるし
一筋縄ではいかないでしょうが
少しづつ完成が近づいてまいりました。

from Blogger http://bit.ly/2Ji8B0f
via IFTTT