真綿の背負い猫(?)背負い真綿(?)実験中

posted in: 未分類 | 0
いよいよ2月も終わりですね。
寒さも和らいだようですが、
まだまだ寒い日が続きます。
そんな冬の終わりですが
現在真綿の背負い猫を実験中です。
背負い猫?
という方のために
信州ではネコともいうそうですが
背中に背負って暖をとる
衣料品です。
たまたま洗える真綿が手に入ったので
作ってもらいました。
こんな感じ。
使ったままでシワになってて失礼します。
ナンジャコリャ?
なんて声も聞こえます。
これを背中に背負うだけ。
写真に撮れてませんが
ランドセルのように肩を通して
背負います。
真綿を背負ったのはこれが初めて。
効果は・・・・
「めっちゃくちゃあったかい!!」
というほどではなく
「効果あるのかな?どうなのかな?
でもこれを着て出かけると
確かに寒さをさほど感じないような?」
といった感じ。
これは真綿の厚さを
と〜〜〜っても薄く伸ばしてるからかもしれません。
ただし、
車や電車の暖房の中では
背中からボォッと暖かくなるので
きっと外ではわからないところで
すごく効果を発揮してくれているのでしょう。
真綿の半纏なんかは
それはもうあったかいそうですから。
ただし真綿なので
中からわたが
ワタワタ出て来ます。
あくまで下着の上に着用しているので
と許してもらいたいですが
やはりスタイルは勘考の余地ありです・・・
効果については
めっちゃ寒い時
ちょい寒い時
など使い分けれてもいいかもしれませんね。
因みに・・・
今更ですが
たまに知らなかった!
なんて人もいるので(かくいう私もそうです)

from Blogger http://ift.tt/2l2yqFR
via IFTTT