先日ラオスで手に入れた
コーヒーの生豆を
焙煎していただきました。
これがその豆。
好みの問題ですが、
個人的には
最初すこし酸味と苦味があったのが
気になっていたのですが
それが以外と癖になり
少し温度が下がると
さらに美味しく感じました。

ら・そらさん曰く

オーガニックのコーヒーらしい味なんだそう。
強いのだけど素朴な不思議な味でした。
そして今日
もう一度ラオスコーヒーを
いただいたところ
これがなぜか
もっと美味しく感じられたのが不思議です。
次回も是非
ラオスコーヒーを手に入れたいのですが
ダムさん家のオーガニックコーヒーは
この赤い実のまま。
どうにかこの皮がとれた
生豆の状態で手に入れたいものです。
ということで2月は中頃にラオス行きを予定しています。

from Blogger http://ift.tt/2BKDBOa
via IFTTT