やはり紆余曲折あった
桑の苗木作りですが、
なんとか無事終了しました。
紆余曲折とっても
前回の養蚕と違い
想定内の想定内
思ったよりはスピーディーにできたかな?
という感じです
水あげ当番と
挿し木当番と
分かれながら
少しづつ。
そして
大小様々な
挿し木が並べられ
予定の本数には残念ながら届きませんでしたが
約4000本の挿し木が完成しました。
日よけも見事竹で完成。
相変わらず何も知らないまま
始めた挿し木。
一体何本が苗木として実るのでしょう?
楽しみと不安がいりまじります。

from Blogger http://ift.tt/2GT8dzO
via IFTTT