超特急ではありましたが
アリリとワワンさんとは
もはや気心知れた関係。
私たちも随分とバティックの注文の手法に
理解ができて来たので
ささっと無事にオーダーも終えることができました。
もともと技術と感性が高い彼女
帯も随分と作って来たので
理解もとっても早いです。
今回の帯地は少し銀糸の入った日本の帯地。
どんな仕上がりになるでしょう?
もちろん今回も
素敵な手書きバティックを
仕入れて行きます。
大胆な色の組み合わせが上手なアリリですが
これも綺麗な色合い
この点を駆使して作る手法も
またアリリの得意とする手法。
想像しただけで気が遠くなります・・・
その中にも
鳥など動物が可愛く表現されてて愛着ある一枚。
そんな訳で、3月25日は半日カフェと共に
バティックも公開します。
カフェではインドネシアのお菓子もわずかばかりご用意しました
是非お気軽にお越しください。
という訳でアリリの手料理をいただいて
超特急のインドネシアの旅も終了です。

from Blogger http://ift.tt/2pcPxF1
via IFTTT