サバディー
やっと記事のホームページへの反映が復旧した模様です。
これで安心してブログを更新できます。
ここ2回ほどはホームページで更新していましたので
お時間ある方は
そちらもみていただければと思います。
先日のVISA更新で
アライバルビザが支給されなかったため
(ベトナムとの境界の一つであるラライボーダーにはそのシステムがない!)
なんとも大変なのですが
今度はタイのボーダーにやって来ました。
もう何度目かのチョンメックボーダーは
慣れたもので
こんな雰囲気でやっています
ただしこちらでしっかりスタンプをもらっておくこと。
また、パスポートが返って来ても
スタンプが必ず押されているという
訳ではないそうで、
たまにミス(なのかは不明)で
スタンプが押されていない場合があります。
その場合は不法侵入となり刑罰もしくは罰金の対象になるそうですので
(特に入国時には)
ご注意を!
全ては自己責任です。
で、こんな殺風景な地下通路を歩くと
その先はタイ。
入国審査のカメラ対応など
わずか地下通路一つを隔てただけで
随分とその差を感じます。
そしてタイに入国し
再びラオスへ。
ここがラオスへの入り口。
今回無事にアライバルビザを取得できました。
ちなみに
やっとアライバルビザの延長申請ができる場所がわかりました。
今まで聞いていたのですが
なかなか見つからず
今回のボーダーの人が教えてくれて解決。
パクセのポリスオフィスで更新可能です。
写真やパスポートのコピーがいるそうですので
ご用意を。
無いと多分余分なお金がかかってきます。
1ヶ月まで延長可能ですが、
60ドルとアライバルビザ取得の
倍の値段がかかる模様。
覚え書きと参考までに。

from Blogger https://ift.tt/2tho0Dw
via IFTTT