建築作業は日々進行中
本当に一歩づつだけど
確実に一歩づつは進んでいる
そんな貴重な体験をしていると
直ぐそこに虹が!
写真ではその近さが分かりにくいですが
感覚的には直ぐそこ
虹の麓にある
なんかを持って来いという
かぐや姫の無理難題もこなせそうなくらい
(うる覚えですがそんな話があったような)
そんな虹の祝福も受けながら
直角も水平もない
ラオスに直角の下準備が整っていきます
ただ残念ながら
この下準備
彼らには理解できないらしく
「どうして屋根をすぐ作らないの?
という質問にあってしまいまいした
なんと答えていいものやら。
説明するほどの英語力もなく
(おそらく英語力があっても理解できないだろうけど。。。)
建築にはこれが重要なんだと言うのが精一杯
チョウハリ作業も終わったし
穴をほって
地盤を固めて
家が傾かないための
基礎ですが
まだまだ彼らが理解できない作業が続きそうです

from Blogger https://ift.tt/2NLsaRi
via IFTTT