日本から持ってきて頂いた
石引の古代小麦
それにラオスの山岳民族が
収穫している
アーモンドのような豆を加え
ドイツ系のパン作りに挑戦
さすが天然物だけあって
しっかりと味がする
皮にはエグミもあるので
そのバランスは難しいのだけれど
日本で教えてもらい
お借りした特殊なパン焼き器を
炭火にかけて
ひとまず完成
火にかける前のパンは
こんな感じ
完成の写真撮り忘れましたが
とっても美味しく出来上がりました
ライ麦と古代小麦がこちらで出来れば
こんなパンがいつでも食べれる?
と期待して見に行った農場では
2回目に蒔いたライ麦が元気に育ち始めてました
今のところイナゴ被害は出ていない様ですが
これでこちらを離れると思うと
少し心配です。
が、
まぁなる様になるでしょう!
次回こちらに来るのが楽しみです!

from Blogger https://ift.tt/2RoyFXx
via IFTTT