丸杉は日本全国、アジア各国を渡り歩き、様々な信頼すべき作り手と出会いました。

人柄はまさに作品に表れるようで

信頼ある人たちが作り出す布は

やはり信頼ある布となり

最高の着心地とともに

人々を魅了し続けるようです。

DSC_0053

勝山健史

彼の絹に触れると 感嘆の声だけが残る。 言葉にならないほど美しいのだ。 大げさで … Continued
1 のコピー

Tu-san

これほど風に愛された生地が 今まであっただろうか? 糸の質を求め 織り方を求め … Continued