Black Ginger Tea 漢方医ブレンドは、ラオスの山岳民族の生薬である黒生姜を信州の漢方医芍薬堂さんとコラボレーションして生まれた、漢方茶です。
自然と共に暮らす森の国ラオスの中でも、特にオススメの生薬を日常で取り入れやすいお茶にしました。

Special

黒生姜に加え、ラオス産のキンノイ生姜をプラスした最も特徴的なお茶。黒生姜の独特な味を生姜とポップハトムギが香ばしく、飲みやすい仕上がりとなって癖になる味に仕上がっています。黒生姜の力そのままに、胃もたれなどの時におすすめです。

Slim

消化力を上げると言われるレモングラスやハッカなどをブレンド。スッキリした飲み心地で、目覚めや暑い時などに飲んでいただくと爽やかな香りに癒されます。漢方では消化力を上げる方向のブレンドですので、特にスリムアップしたい人におすすめの一品。

Warm

カモミール、ルイボスなど体を温めると言われるハーブをブレンドし、香り鮮やかで上品なハーブティに仕上げました。ホッと一息吐きたい時や夜寝る前など暖かな香りがリラックスさせてくれます。漢方では体を温める方向のブレンドですので、特に冷えが気になる時におすすめの一品です。


ブレンド監修
森の漢方薬局 芍薬堂
代表 土屋芙佐子

薬剤師、NARD JAPANアロマアドバイザー、日本不妊カウンセリング学会不妊カウンセラー

信州安曇野の森の中にある漢方薬局。漢方医としてカウンセリングし漢方薬を処方するだけでなく、日常の中で何気なく体にいいものを取り入れるのが望ましいと、厳選されたハーブを配合し、オリジナルの漢方ハーブティーをブレンドする。


黒生姜(black ginger)とは

ラオス・タイの山岳地帯が原産地と言われる現地住民の生薬。現地では、滋養強壮や胃腸薬、抗炎症に疲労回復といった多岐に渡って使用されている。
使用方法は、お酒や水につけて飲むのが一般的だが、より強い効果を求める際はそのまま食することもある。
代謝改善や体温上昇に役立つとの研究結果もある。

南ラオス自然農園では、現地の手法に習い、そんな黒生姜を無農薬・無肥料で育てています。厳しい環境で育つ黒生姜はそのぶん強く凝縮されより濃い黒生姜へと育っています。