お蚕さんから織りまで1貫生産の村2

posted in: 未分類 | 0
サワディーカッ
・・・
とご挨拶をしてみましたが、
実は今すでに日本に帰ってきております。
早速14日からの竹籠展の準備にかかりつつ、
前回の続きを少し。
さて一通り村の作り手に案内してもらい
タイの中でも一二を争う
確かな物作りができそうなことがわかりました。
これは素晴らしい!
ということで、早速打ち合わせ。
彼女は大学も出ているそうで、
まだまだ若く
やる気まんまん!
すっごくしっかりした
考え方を持っているので
彼女とのものづくりは
期待できそうです。
お姉さんが糸を選んでくれます。
こんなのはいかがでしょう?
綺麗な草木染めの
生繰り糸が次々と。
この色写真では表現できませんが
とっても綺麗で
オーダーして見ます。
藍染とランプータンの玉虫。
初めて見た感じです。
これはKEIと呼ばれる木。
ちょっとどんな木なのかまだ調べれていませんが・・・
身近な草木で染めています。
そんな調子で
三種類ほどお願いしてみました。
初めての村なので
どんな風に仕上がるか
まだまだわかりませんが
今から楽しみです。

from Blogger http://ift.tt/2psYqIi
via IFTTT