DSC_1688

日本でもおなじみのドクダミ
知ってはいるけど、名前を知ってるくらいで意外と知らない人が多い。
ドクダミ茶は知ってるけど、実際飲んだことのある人はどれくらいいるのだろう?
いつも飲んでいるって人はきっと少ないと思う。

ドクダミは日本の生薬の中でも最もメジャーな存在。
十薬と呼ばれるほど色々な効果を示すことでも知られる存在。

ドクダミの効果効能

お茶以外でも塗布して化膿を抑えたり、乾燥した葉をお風呂につけ湿疹あせもを抑えたりと安全で副作用がないので民間薬として幅広く知られていますね。
500近い国際論文が出されるドクダミですが、
実はA型インフルエンザウィルスに効くという論文も出ているほど色々な効果を示すんです。
ちなみにそれ以外では、
高血圧、動脈硬化の予防、抗菌、抗炎症、
胃腸病、食あたり、下痢、便秘、利尿、吹き出物、皮膚病・・
などなど。実に多様です。

ドクダミのラオスの使い方

さて、そんなドクダミはラオスにもあります。
あるというよりラオス人は大好きです。
お茶で飲むのか?
答えはノー。
食べるんです。

IMG_9645

写真はパクセでヌードルを注文した時に付け合せで出てくる草類。
麺には残念ながらうま味調味料が入っていますが、
これだけの野菜(?)と一緒に食べれば、解毒してくれそう。

それにはやはりお茶より食す方が効果がありそうです。