ラオス生薬 野生ハトムギ

posted in: ラオス無農薬栽培 | 0
前回に引き続き
ラオス生薬第二弾
やはり自生の生薬で
やはりウォンさんが持ってきてくれました
日本でもお馴染みの
ハトムギ
丸杉で販売している
Black ginger tea 漢方医ブレンドにも
使われているハトムギ
数珠玉かもしれませんが
そんなものが自然に農園に自生しています
硬くなり過ぎる前の今が食べごろ
ウォンさんはそのまま歯で殻を破って食べてます
味はトウモロコシに近い感じかな?
で、これを酒にくぐらせるか
水につけるかすると
酔わないそう
沖縄のうっちん割みたいなもんでしょうか?
まぁそうやって飲んでるのを見たことはないんですが。
ご飯に入れたりもするらしいです
ハトムギがなっている状態
稲の隅っこに自生のハトムギ
ラオビアにも使われているとか言う話も
聞いてますが、
この辺り眉唾かも

from Blogger https://ift.tt/2B6PXCe
via IFTTT