山でつみ草・・・
とまでは行きませんが、
裏に植えてある草たち。
これらを使った料理に時々挑戦しています。
現地の人は色々な草で味付けをするようで見よう見まね。
今回は、空芯菜(?)の葉っぱと茎、からし菜のような植物
そして自前の生姜の葉っぱ
レモングラスにカー、唐辛子・生姜、コリアンダー
不明な葉っぱも色々使って見ましたが、
今回は割と知っている葉っぱばかり。

料理方法はただ草を投入して湯を沸かすだけ。
個人的には唐辛子と生姜は入れたい感じ。
草を入れて湯がいていると味が出てきます。
適当な野菜を入れてあとは塩で調整。
(ついつい日本人なので色々入れてしまいますが
ウォンさんの食事を見ていると
ほとんどその草だけを食べています。
だいたい2〜3種の草を入れているよう)
これびっくりなのですが
結構味が出てきます。
草出汁ができたら
そのままでも美味しいのですが
個人的にはまだ醤油を少し垂らした方が満足でした。
そのうち無しの方が美味しくなるかもですが・・・
七草がゆじゃないですが、
ラオス七草雑炊は醤油ない方が美味しかったです
ついでにコリアンダーチャツネも作って見ました。
庭採れの青唐辛子が
本当にいい香り。
癖になります。
コリアンダー1束、ライム汁、クミンシード、青唐辛子、塩
コリアンダーは根っこごと投入し(お好みですがこのえぐ味がいい!)
水を適量でミキサーにかけるだけ。
唐辛子がフレッシュな青というのがポイントです。

from Blogger https://ift.tt/2ZowN8P
via IFTTT