農場の無農薬生姜も徐々に大きくなって来ました
そんな生姜待ちきれないと
自分たちの食用に少し拝借
早速ジンジャーシロップを作ろうと
試行錯誤。
できればこちらのものだけで作りたいので
今回はシナモンなどおきまりのスパイスを使わず
唐辛子やレモングラス、ミントなど
地のもので色々と挑戦中。
砂糖は例によってはちみつで代用。
そしてできたシロップをそのまま飲んだり
お湯で割ったり
水で割ったり
最後に生のライムを絞ったり
色々試しています。
暑い(と言っても日本ほどじゃない)ラオスの気候にもあって
体喜ぶ飲み物と言った感じです。
煮詰め終わった生姜も勿体無いので
簡単に醤油で煮てご飯のお供にしたり。
とにかく元の生姜が強いので
どれもいい感じ!
一瞬ピリッとした生姜で体がボゥッと暖かくなるのですが、
暑い日中でも気にならず心地いいんです。
温めるなのか冷やすのか?
漢方でも両方の作用があるみたいでよくわけりませんが、
体調がよくなることは間違いないようです。
個人的にはもっともっとキッツ〜いジンジャーシロップで
ジンジャーエールを作りたいと思っています。
まだまだ考察あるのみです。
オススメのジンジャーエールの作り方知ってる方是非教えてください。

from Blogger https://ift.tt/2OZORlp
via IFTTT