クリスマス着物コーディネートでお出かけです

posted in: 未分類 | 0
この帯がクリスマス?
なんてお思いの方もいらっしゃるかと思います。
しかし実はこの帯には意味がありまして・・・
とお話しているのは店員ではなくお客様。
もっとも店員に近いお客様。
さてさて、この風合いいい着物はいうまでもなく結城紬です。
雪のような優しい白でホワイトクリスマスを彷彿させてくれますね。
で、帯はというと
これまた素晴らしい風合い
エリサンという野蚕の生地を使っていて結城にも負けません。
そして問題の書かれている模様。
いや、文字。
これはインドの今尚使われているといわれると聞いている(?この辺は曖昧です)文字。
象形文字(?)
ジュエリーを加工してイヤリングをつくり、女性にプレゼントしている意味だそう。
確かにそう聞いて見れば、そのようになっていますね。
なんてロマンチックな帯なんでしょう。
まさにオシャレなクリスマスコーディネート
で、ポイントに赤を入れてラメの半襟でキラキラ感を。
表はこんな感じ。
すみません。
イヤリングを落としてふてったお顔の写真しかありませんでしたが、それでも素敵なので載せちゃいました。(写真は小さくしておきます)
このコーディネートでクリスマスにお出かけです。
そして帰りは帯を変えて
時間があったのでバッチリな笑顔です!
帯周りのサンタさん。
アップで撮り忘れました・・・
そんなのばっか。
リバーシブルの京袋帯をこれまた上手に着付けて
裏・表両方の柄が見えるように結んでいます。
この結び方は参考になりますね。
皆様も是非クリスマスは着物でオシャレしてみてください。

from Blogger http://ift.tt/2gGB3tk
via IFTTT