先日孵化したばかりだと思っていたお蚕さん。
日に日によく食べるようになり、
ぷくぷくに順調に太っています。

IMG_0338

ところが数日前、最大限の食欲を見せたと思うと、ある日を界に食べる量は少なくなり始めました。体は徐々に小さくなって行き、さらに黄色くすけ始めました。

DSC_2263

いよいよ準備万端
繭作りの開始の合図です。

DSC_2293

場所を蔟(まぶし)に移してあげると、ウロウロと居心地のいい場所を探し始めます。
「ここはどうか?」
と糸を一箇所につけると、グッと体を逸らし、他方へも。
足場となる糸を作り始めたのです。

DSC_2316

場所が決まると本格的に繭を作り始めます。
糸を吐いたぶん体を小さくし
少しづつ繭を作る。
少しづつ少しづつ。
頭を八の字に動かしながら、少しづつ少しづつ

DSC_2317

1日が経過すると、いよいよ繭らしく形が整い始めました。
でもまだ若干すけていて、写真ではわかりにくいですが、中では頭を動かし続けているのが見えます。

ここから2日3日と吐き続け、お蚕さんは蛹へ蛹化して行きます。

雨期の開始に、勢いづいた綺麗な桑ばかりを食べたお蚕さん
一体どんな繭になってくれるのでしょう。

薬も肥料も使わない、自然農園の桑で育った繭が、みなさんの体の役に立ってくれればと願います。