上越の素敵な呉服やさんと飴

posted in: 未分類 | 0

シルクの産地を回りながら
上越まで来ました
そこで出会った素敵な呉服屋さん
きものの小川さん

空間も素敵で
ご夫婦の人柄も素敵で
惚れ惚れしてしまいました

上越高田の建物は
雪の建築
かつてはほとんどがこのような渡り廊下をそなえていたんだそうです
これは初めて拝見しましたが
なんともいい空間

さらに雁木も一つの特徴だそうです
歩道まで伸びた庇はあった
隣の家ともくっついてたんだそうです
雪をさける先人の知恵でしょうか

待ちのために
お店を開放したり
ミュージアムの窓口を引き受けたり
本当に関心させられました

JR東日本の冊子にも掲載されたそう
街の歴史をしりながら
旅をしたい方
是非お立ち寄り下さい
とっても詳しく教えていただけますよ!
そんな小川さんのおすすめ
昭和天皇も好んで召し上がられた
翁飴
やはり歴史ある建物

ずらりと並ぶは
粟飴
佐藤も使わず
もち米だけで作られるそうです

宮内省(庁じゃないところが歴史を感じます)御用達
こちらの翁飴
10日からの丸杉店内で
ご試食頂けます
ちょっと気になった方は
お気軽に
お茶を飲みに来てくださいませ

from Blogger http://ift.tt/2mWeYrm
via IFTTT