本日より20日まで安城丸杉は営業です。
さて、更新が追いつかず
信州の記録をしばらく。
今回は絹の産地である信州を巡り
もう少し日本の繭について知る旅をしています。
でまず伺ったのが
長野県岡谷にある
蚕糸博物館。
昔ながらの糸を繰る機械も
座繰り体験も加え
学芸員の方が色々と詳しく
説明してくれます。
ちなみにこの博物館は一般の人でも入れるらしいので
ご興味ある方は足を運んでみてください。
お蚕さんのこと、糸のこと歴史のことなど詳しくみれます。
で、早速
初耳の耳寄り情報をいただきました。
それがタイトルにも書いた通り
なんと!
愛知県(しかも主に三河地方)
は日本のお蚕さんの生産量が
日本で2位だったそうです。
1位は長野
残念ながら現在はほとんど愛知では生産されていませんが、
歴史的にも風土的にも
適していたのが
ここ愛知だったそうです。
これはなんと!
ということで
・・・・
・・・・
私たちもお蚕さん育ててみることに
決定しました!
え!?
と思われるかもしれませんが、
まずは桑からということで
早速苗を入手です。
経過は本ブログでも逐次報告していきます
さぁどんな絹ができるか楽しみです。
(実は絹以外にも色々と楽しみが膨らんでいますがそのあたりはまたおいおいと)

from Blogger http://ift.tt/2n6r3hd
via IFTTT