新たな帯をオーダー(色の指示は大変だ!)

posted in: BATIK(バティック) | 0
アパカバール?
さぁ気を取り直して、新しい帯をオーダーです
生地を広げ
本を広げ
色見本を広げ
打ち合わせ・・・・
の前に
アリリちゃん特製のココナッツサラダで腹を満たします。
手前にはとっても辛い調味料
その名はサンバル。
ご飯に野菜をとってサンバルで味付け
辛いけど、結構クセになります。
そしてこのココナッツサラダが結構美味しい。
もやしとほうれん草のようなものに上手にココナッツで味付けしてあります。
(白く見えるのがココナッツ)
さぁ腹も満たされたことだしオーダーの続き
動物柄がやっぱり素敵で捨てきれず
再びオーダーです。
今度は記事に図案を貼って
方向を矢印シールで指定して・・・
でもやっぱり難しいのは色。
バティックは日本の友禅と違いどんどん色を挿していきません。
全部つけて染めるので、
染める順番が大事。
黄色で始めると、次は赤、そして黒といった具合に色を重ねます変
そこに綺麗な青を。。。というととっても大変。
こちらではそれを2プロセス
と呼ぶそう
つまり一旦ロウを全て溶かし、ロウの付け直す。というのが2プロセス
このロウを溶かしてつける作業が多いほど大変なんだそうです。
その分時間もかかるし
大変な作業。
そんなことも考えての色の指示。
相変わらずの拙い英語と
ほとんど使えないインドネシア語で
伝わったでしょうか
色のサンプルや図案のスケッチ
現物の生地に貼り合わせ
今度こそ残念なことがないように
入念に。
最後に
このバティックはいつできますか?
「7月です」
・・・
とっても急いでも7月になるそうですが、気長に待ちましょう。
というものの前回は1年以上かかっているので、これもそんなことになるかもしれません。
他にも数点お願いし(そっちはもう少し早く4月ごろ完成予定)
アリちゃんとの打ち合わせはなんとか終了〜
今度のツアーも楽しみにしているとのこと。
なにはともあれ今日のオーダーはこれにて完結。
スダスダ(終わった終わった)
明日はHudaさんのプカロンガンへ出発です
どんな風にできているでしょう。
またまた期待と不安が入り混じります。

from Blogger http://ift.tt/2iAnyti
via IFTTT