竹細工の職人さんとの出会い

posted in: 未分類 | 0
さて本日はお店で盛大な(?)新年会がありましたが、残念ながら私はその場に居れず、写真もプロの写真家にお任せしていた関係で今日のブログに載せれない失態
そのうちに素敵な新年会の様子もアップしていきます
本当にみなさん素敵なお着物姿で
チラリと顔を出しただけでしたが、いい目の保養させていただきました
おかげさまで大変賑わい、いい新年会となったようです
さてさて、そんな午前中に思わぬ出会いを頂きました
以前よりこんな御所箱を作って欲しいなんて声も頂いていたのですが
中々竹細工の職人さんと知り合う機会がなく
どーしたもんじゃろのー?
などと思っていたところの出会いでした
しかもご近所の蒲郡
丁寧な仕事に加えて、新しいことに挑戦していく姿勢もいい感じ
お願いした荒物も早速入念に調べてみえました。
やっぱり楽しんで作ったものは、そんな前向きなものが出来るのだと思います
そんな竹細工
大事に使うといい味がでてくるそうで
これが作ったとき
そして9年くらい使い続けると
こんなツヤと色になるそうです
夏の籠に春頃にでも展示をしてみたいなぁと思った次第
丸杉の帯とコラボレーションして帯と籠のを同じ生地でコーディネートしたらオシャレじゃないでしょうか。
こちらはまだまだ今からのお話
ご興味頂いた方はお気軽にお声掛け下さい
なお、丸杉は明日の午後から25日までタイとインドネシアでものづくりをしてまいります
暫くお休みさせて頂きますが、きっとまた素敵な生地を紹介していきますので、お楽しみ下さいませ

from Blogger http://ift.tt/2iPeSCM
via IFTTT