私たちの頼もしい農場スタッフは
竹道具作りも手馴れたもので、
上蔟に向けて竹で座を作りたいと行ったところ
すぐに竹を用意して
ナタで竹をさき始めてくれた。
使う道具は最後までナタ一本。
竹を割ったかと思うと
薄くスライスしていって
井桁に組み始め
なんとその日の内にできてしまいました。
その日の上蔟に必要だったので
写真撮りませんでしたが、
上蔟後の様子はこんな状態。
年長のウォンはもっと手馴れた感じ
ナタの使い方
竹の留め方
みんなできるなんて
今の日本では考えられないですね。

from Blogger https://ift.tt/2OhMU08
via IFTTT