しばらくビエンチャンに行っておりました。

夜行バス(なんと14時間!)で帰って来て「さすがに移動疲れたなぁ。」
ってぐったり寝ていたその日の夕刻。

画像1

早速綺麗な夕日が出迎えてくれます。
ぼーっと眺めて、
あぁやっぱり綺麗だぁ
としばらく。
ハッと気づきカメラを向けたら、
空もニッコリとこの表情。

画像2

翌朝はさらに茂った緑が元気をくれるし、

画像3

トウモロコシも実をつけ始めました。

食べれる森はというと・・・・

画像4

徐々にですが、確実に色々な植物が根付き始めています。

画像5

この前ニョキって1cmほど芽だけ出てたガランガルもご覧の通り(写真手前の植物)。奥にはパイナップルも。レモングラスも新しい葉をつけ始めています。
あれはなんだ?という大きくなった植物はトウモロコシ。

画像6

バナナはさすがに気候によくあってますねぇ
カットして植えただけなのに、すっかりバナナっぽく大きな葉っぱを身につけています。

画像7

植えてもないのに出て来たパッションフルーツは、言ってもないのに蔦のための天井の下地が勝手にできてました 笑
さすがオンちゃん。手先が器用で。

画像8

で、今朝。
サワディー
とやって来たウォンさんが、農場で取れたトウモロコシを茹でて持って来てくれました!
日本のように甘くないし、大きくないけど、これがなかなか美味しいんです!朝から農場のトマトを食べてトウモロコシを食べて、朝日に癒され

やっぱり農場っていいもんだなぁ〜

としみじみ。